スポンサーサイト

--/--/-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

姑獲鳥の夏

2008/01/30 Wed
ほんとに久々に本を読んだ!

最近ずっと仲良くしてるママ友さんが貸してくれた。

なかなか本屋もゆっくり見れず、静かな図書館にもゆっくり行けず。

や~ほんと嬉しい^^

しかもおもしろかった!!!


京極夏彦のデビュー作、映画にもなって、前から気になっていたもの。
「魍魎の匣」も映画になり、こちらも気になっていた。

とは言え、映画もゆっくり見れないちびっ子子育ての毎日で、
いまだに見れてないけれど。。。

時間のあいた時にちょっとずつ。
夜はべビが寝たあとに時間も忘れて。


本格ミステリー界に賛否両論の大旋風を巻きおこしたのもうなずける。
内容の緻密さ、隙の見当たらないほどの京極堂理論。
頭の回転の速い人なのだろうなという感じです。

長編なのにあっという間にひきこまれ、どんどん読めてしまう。
映画も見たいけれど、やはり原作本を読むのはすばらしい。
本、読まないとだめだな。
別の世界にはいりこむこの感覚。しばらく忘れてました。
それくらい、ここ数年の私は本を読んでない。。。
久々のまとまった活字に、私の脳も活性化された気がします。

今年は少し時間にゆとりも出てきた気がするし、
できるだけ本も読みたいと思います。

もちろんこのシリーズも。


読んだことありますか?

文庫版 姑獲鳥の夏 (講談社文庫)文庫版 姑獲鳥の夏 (講談社文庫)
(1998/09)
京極 夏彦

商品詳細を見る





スポンサーサイト
この記事へのコメント
読んだことあるよ~。
し、しかし内容をほとんど覚えていない(汗)
何年前だろう?かなり前に読みました。
私も全然このところ本を読んでいないよ。
小説読む気力が最近ついてこなくて
楽に読めるエッセーや育児本、漫画!読んでます。
癒される、笑って読めるものばかり。
昔は1ヶ月に何冊も小説読んでたのになぁ~。
時間と気力を養わなければ!
また面白いのあったら紹介してね♪
あき | URL | 2008/02/01/Fri 16:57 [EDIT]
気力ないと、本もなかなかゆっくり読めない時があるよね。
でも長編小説は、かなり別世界にトリップできるから、
やっぱりいいなぁ^^
久々に楽しさ再確認です。
しよ | URL | 2008/02/04/Mon 15:36 [EDIT]
コメントを書く
管理人にのみ表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。